Macが重くなったときにはOnyx【定番フリーソフト】

PC、モバイル

新品で買ったMacはサクサク動いていたのに、長く使っているとなんだか動きがモッサリしてきたな〜と感じる人が多いと思います。

そのようなときにはOnyxを試してみるとよいかもしれません。

OnyxはMacが重くなったり、調子が悪くなったときの時の定番フリーソフトです。

フリーソフトと聞くと少し怪しい印象を持たれるかもしれませんが、このOnyxは超有名なフリーソフトで実績もありますので問題ないと思います。

Onyxのダウンロード

Onyxはこちらからダウンロードすることが来ます。

各MacOSのバージョンごとにOnyxが用意されていますので、自分のMacOSに合ったものをダウンロードしましょう。

自分のMacOSが何かわからないぞ、という方は次のようにして調べることが出来ます。

「メニューのリンゴマーク」 > 「このMacについて」

といくと、

ここで自分のMacOSのバージョンを調べることができます。

Onyxのインストール

もしかするとMacOSのバージョンによっては、”開発元が未確認のため開けません”という表示が出るかもしれません。

その時は

「メニューのリンゴマーク」 > 「システム環境設定」> 「セキュリティとプライバシー」

と進んで下さい。

「鍵マーク」を押して、「すべてのアプリケーションを許可」を押して下さい。

これでOnyxがインストールできるはずです。

セキュリティ上はアプリケーションの設定は元に戻しておいたほうがよいですので、

インストール終了後は同じ要領で、元の設定にして下さい。

Onyxの使い方

Macのメンテナンス

Macが重い時に一番効果があるのが、この「メンテナンス」です。

パソコンに詳しくない方はデフォルトの設定で問題ないと思います。

右下の「実行」を押すと処理が進みます。

少し時間がかかりますが、自動でMacに溜まっている不要なログやファイルをクリーニングしてくれます。

このメンテナンス中はかなりMacの動きが遅くなりますので、寝る前などに実行すると良いと思います。

クリーニング後は再起動をするようにしましょう。

ユーティリティ

Macのメンテナンススクリプトを日次、週次、月次で実行することが出来ます。

その他の設定

その他、「ファイル」や「各種設定」などがありますが、

Macを快適につかうために、Onyxから設定を変更することができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました