Knock, Folks, Commencement の意味

英語学習

Knockの意味

“Knock”はドアをノックするの”knock”で、「強く打つ、うち当てる」という意味ですが、このような政治的な場面では「こき下ろす、けなす」という意味で使われます。

Folksの意味

“Folks”は”Folk”の複数形で「人々」という意味です。

“in charge”は「担当の、係の」という意味になりますので、”Folks in charge”で「担当者」という役になります。

メールの文頭などにも”Hey folks,”と使うことがあります。

やや古めかしい感じで「こんにちは、みなさん」という意味です。

“Hi, guys”の方がフレンドリーでざっくばらんとした表現になります。

Commencementの意味

“Commencement”は”卒業式、学位授与式”をフォーマルに言う時に使います。”graduation ceremony”はよりくだけた表現です。

【応用問題】Fox newsの見出しから

“Obama knocks ‘folks in charge’ while discussing COVID-19 in commencement speech”

Obama knocks 'folks in charge' while discussing COVID-19 in commencement speech
Former President Obama took a shot at government officials in charge of responding to the coronavirus, arguing on Saturday that the pandemic showed they were in...

見出しの訳は

「オバマ前大統領は卒業式のスピーチで、COVID-19について話している際に(政府)担当者をこき下ろす。」という訳になります。

アメリカでは、通常は前大統領は現政権のことを非難しないという紳士協定があるようですが、今回は異例の発言のようです。

トランプ大統領がオバマ前大統領を「オバマゲート事件」として追求しているのが背景にあるのだと思います。

今後、各種ニュースサイトではこの「オバマゲート事件」関連のニュースが増えてくると思います。

このサイトでは政治的な事を議論する意図はないですが、この見出しにある背景を説明していた方がより理解が深まると思いますので解説しました。

このサイトでは、時事英語や日常会話の英語について発信しています。TOEIC, TOEFL, 受験勉強, ライティング英語の勉強などに役立てて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました